海外生活のストレスでいびき

海外生活のストレスでいびきがひどくなった?そんなときの4つの対処法とは

海外生活のストレスでいびきがひどくなった?そんなときの4つの対処法とは

いびきの原因には様々なものがありますが、その1つがストレスです。

 

現代はストレス社会とも呼ばれており、みなさん少なからずストレスを抱えながら生活しているもの。

 

慣れている日本での生活ですらストレスが溜まるのに、これがもし、慣れない海外生活をしているとしたらどうでしょう。

 

食べ物や言葉の壁、ルール、何をとっても日本と海外では違います。

 

「自分の中の常識」や「日本では当たり前」のことが、海外では一切通じないのです。

 

これ以上のストレスはないでしょう。

 

そんな慣れない海外生活のストレスでいびきがひどくなったときは、どうすればいいのでしょうか。

 

おすすめの4つの対処法をご紹介します。

 

@横向きで寝る

海外生活のストレスでいびきがひどくなった?そんなときの4つの対処法とは

とりあえず今すぐひどくなったイビキを何とかしたい!という人におすすめなのが、横向きで寝るということ。

 

本当は枕やマットレスなどの寝具を見直したいところですが、海外の場合は日本とは勝手が違います。

 

もちろんどの国なのかにもよりますが、日本人の体型にフィットするマットレスや枕が海外で手に入るとも限りません。

 

そんなときでも、「横向きで寝る」ということなら実践できますよね。

 

いびきというのは、気道が狭くなり、空気がスムーズに通れなくなることで起こります。

 

海外生活を始めるまではいびきが気にならなかったのであれば、身体的な理由(扁桃腺肥大など)が原因とは考えられません。

 

つまり、舌が喉の奥に落ち込むことで気道が狭くなり、いびきを発生させているのです。

 

この場合、仰向けで寝ると舌が落ち込みやすくいびきをかきやすいです。

 

あなたも普段、仰向けで寝ていませんか?

 

横向きで寝ると舌が喉の奥に落ちにくくなりますから、いびきを改善することができるでしょう。

 

寝ている間に仰向けに戻らないよう、抱き枕を使う、照明を背中側につけるなどの対策がおすすめです。

 

Aアロマを使う

海外生活のストレスでいびきがひどくなった?そんなときの4つの対処法とは

海外生活の「ストレス」が原因でいびきがひどくなっているわけですから、ストレスを解消すればいびきも改善されるはずです。

 

とはいえ、海外という環境上、友人と夜通しおしゃべりをしたりカラオケに行くなどのストレス発散は難しいかもしれません。

 

そこでおすすめのストレス解消方法が、アロマを使うこと。

 

ストレスを解消して安眠をもたらす効果のある香りを嗅ぐことで、ストレスを発散してしまいましょう。

 

アロマテラピーという言葉を、みなさんも聞いたことがあるでしょう?

 

アロマテラピーは、鼻から嗅いだ匂い(嗅覚)が脳に信号を与え、視床下部へ直接刺激を送ることで自律神経のバランスを整えることができる、というもの。

 

強いストレスを感じているとき、私たちの自律神経は交感神経が優位な状態になっています。

 

これでは良質な睡眠をとることはできません。

 

良質な睡眠のためには、副交感神経が優位になっていなければならないのです。

 

そのためにおすすめのアロマをいくつか紹介しましょう。

 

ラベンダー

リラックスのアロマと言えばこれ!というほど、定番のアロマ、ラベンダー。

 

リラックス効果はもちろん、目の疲れや肩凝りにも効果があると言われています。

 

オレンジスイート

柑橘系のアロマの代表格でもある、オレンジスイート。

 

ストレスを和らげるだけでなく、冷え性の緩和にもおすすめです。

 

サンダルウッド

エキゾチックな香りで、日本ではお香としても使われているどこか懐かしい香り。

 

日本人には馴染み深い香りと言えるでしょう。

 

不安を払拭し、心を安らかにする効果があります。

 

アロマの選び方

海外生活のストレスでいびきがひどくなった?そんなときの4つの対処法とは

上記の3つの香りには、確かにストレスを解消して安眠をもたらす働きがあります。

 

しかし、香りの好みは人それぞれ。

 

柑橘系は苦手、フローラル系は苦手という人もいるでしょう。

 

ストレスに良いアロマは他にもたくさんあるので、自分が「この香りは落ち着く」と思うものを選ぶことがポイントです。

 

アロマの使い方

海外生活のストレスでいびきがひどくなった?そんなときの4つの対処法とは

アロマオイルをティッシュに垂らして枕元に置いたり、スプレーにして吹きかけたりと、アロマの使い方は様々。

 

ディフューザーなどがないときでも、上記の使い方なら香りの効果を得ることができますので、ぜひ試してみてくださいね。

 

B通販でいびき対策グッズを購入

海外生活のストレスでいびきがひどくなった?そんなときの4つの対処法とは

インターネットは世界共通なので、通販でいびき対策グッズを購入するのもいいですね。

 

Amazonなどでは、海外でも利用することができます。

 

いびき対策グッズには鼻腔拡張テープや口閉じテープ、マウスピースなどいろいろな種類があります。

 

自分に合うものを見つけるのは大変かもしれませんが、1つずつ試して自分に合うものを見つけましょう。

 

Cいびき対策サプリを利用する

海外生活のストレスでいびきがひどくなった?そんなときの4つの対処法とは

いびき対策サプリは、喉の筋肉に働きかける成分やイライラを鎮めるリラックス成分などが配合されています。

 

海外生活でストレスを感じているわけですから、リラックス成分(ギャバなど)が配合されたものがいいでしょう。

 

サプリには即効性はありませんが、ストレスが原因の場合は「サプリを飲んでいる」という安心感から、わりとすぐに効果を感じることもあるようです。

 

いびき対策サプリにもいろいろなものがありますので、喉の筋肉に働きかける成分(コエンザイムQ10)、リラックス成分(ギャバ)の2つが含まれているものを試してみることをおすすめします。

 

海外生活のストレスのいびき:まとめ

海外生活のストレスでいびきがひどくなった?そんなときの4つの対処法とは

海外生活のストレスでいびきがひどくなったときの、4つの対処法について紹介しました。

 

慣れない生活というのは、誰であってもストレスを感じるもの。

 

それが海外であるなら、尚更ですよね。

 

日本とは勝手が違うので対策も難しいかもしれませんが、できることから始めていき、いびきを解消していきましょう。

 

 

「いびきの原因と治し方11選」へ戻る

 

 

海外生活のストレスでいびきがひどくなった?そんなときの4つの対処法とは

page top