いびきグッズの種類と効果とは

いびきグッズってどんなのがあるの?その種類と効果や口コミについてまとめました

いびきグッズってどんなのがあるの?その種類と効果や口コミについてまとめました

いびきグッズっていろいろあるけど、結局どれを選べばいいのか分からない!

 

本当に効果があって人気のいびきグッズってどれなの?

 

いびきグッズと一言でいっても種類は豊富なので、何がなんだか分からなくなってしまいますよね。

 

なかには、「いびきグッズで本当にいびきが改善するのだろうか?」と、半信半疑の人もいるでしょう。

 

確かにグッズを使うだけでいびきが改善するのなら、世界から「いびきで悩んでいる人」はいなくなることになります。

 

結論からいうなら、いびきグッズはすべてのいびきに効果があるわけではありません。

 

いびきの原因によって、効果の有無が変わってくるのです。

 

では、いびきグッズにはどんなものがあるのでしょうか。

 

6種類のいびきグッズの特徴と、効果や口コミについてまとめてみました!

 

いびきグッズ選びの参考になれば幸いです。

 

いびきグッズ6種の効果や口コミ

いびきグッズには大きく分けて6種類あります。

 

1つずつ、見ていきましょう。

 

@マウスピース

いびきグッズってどんなのがあるの?その種類と効果や口コミについてまとめました

噛み合わせが悪かったり、顎がずれてしまうことで舌が喉の奥に落ちてしまい、いびきとなっている人におすすめのグッズ。

 

上の歯のみにはめるタイプと、奥歯のみにはめるタイプがあります。

 

マウスピースには、主に

  • 歯医者で作る
  • 自分で型を取る
  • 市販

の3つの方法があります。

 

歯や顎の専門である歯医者で作ってもらうことが一番おすすめで安心ですが、費用は数千円〜数万円と幅があります。

 

耳鼻科で睡眠時無呼吸症候群などと診断されていて、その治療のために作る場合は健康保険が適用されます。

 

費用が気になる人は、まずは耳鼻科で相談や検査をするといいでしょう。

 

マウスピースは肥満によるいびきの改善にも効果ありとされていますが、口の中に異物がある状態で寝なくてはならないため、違和感は強め。

 

口コミでも、「慣れない」「違和感があってやめてしまった」という人が多いグッズです。

 

A鼻腔拡張グッズ

いびきグッズってどんなのがあるの?その種類と効果や口コミについてまとめました

2つ目は、鼻腔を拡張するためのグッズ。

 

小鼻のところに貼り付けるテープタイプや、鼻の穴に入れるピンタイプがあります。

 

強制的に鼻腔を広げて、鼻づまりを解消するアイテムですね。

 

いびきだけでなく、風邪による鼻づまりや花粉症時の鼻づまり対策に使用している人も多いです。

 

テープもピンも大きさがいくつかありますので、自分の鼻のサイズに合うものを選びましょう。

 

慣れるまでは違和感もありますが、慣れてしまえば気にならないという口コミが多いですね!

 

ただし、鼻腔拡張グッズでいびきの改善が期待できるのは、「鼻づまりが原因でいびきをかいている」人のみ。

 

鼻の通りが良いのにいびきをかいている人には、残念ながらほとんど効果は期待できないと思います。

 

B口閉じテープ

いびきグッズってどんなのがあるの?その種類と効果や口コミについてまとめました

こちらは、無意識のうちに口呼吸になってしまう人向けのグッズ。

 

昼間は意識して鼻呼吸にしていても、寝ている間は意識できないので口呼吸に戻ってしまう人も少なくありません。

 

口閉じテープは、その名の通り唇に対して縦に貼るもの。

 

強制的に口を開かないようにし、口呼吸を改善していきます。

 

医療用のテープですが、人によっては痒くなることもあるので要注意。

 

肌に優しく作られているためすぐに剥がれてしまい、「起きたらなくなっていた」という口コミもあります。

 

Cいびき改善用まくら

いびきグッズってどんなのがあるの?その種類と効果や口コミについてまとめました

いびきは、喉の奥に舌が落ちるなどして「気道を塞ぐ」ことで起こります。

 

これは体型なども関係しますが、寝るときの姿勢も大きく関係しているといえます。

 

いびき改善用まくらは、首や肩、頭をしっかりと支えてくれるので、気道を確保しやすいといえるでしょう。

 

寝心地も良く、肩凝りが良くなったという嬉しい口コミも!

 

ただし、いびき改善用まくらは種類も多く、値段もピンキリ。

 

オーダーメイドまくらが作れてしまうほどの値段のものもあるので、どれを選ぶかはしっかりと見極めなくてはなりません。

 

横向き寝をサポートしてくれるまくらもありますよ。

 

Dサポーター

いびきグッズってどんなのがあるの?その種類と効果や口コミについてまとめました

リハビリで使うような、顎を支えるサポーターもいびきグッズの1つ。

 

顎がずれないようにする働きの他、口を開かないようにしてくれます。

 

効果や使い心地は人それぞれのようですが、口コミでは「寝ている間に頭のベルトがずれてしまった」「首から上が固定されるので窮屈」などと感じている人もいます。

 

その一方で「サポーターをしてからいびきがピタリと止んだ」という人もいますので、効果に関しては個人差があるようです。

 

Eいびき専用サプリ

いびきグッズってどんなのがあるの?その種類と効果や口コミについてまとめました

最近注目なのが、いびき専用サプリ。

 

睡眠の質を上げたり、喉の筋肉に働きかけていびきをかきにくい体質にしていきます。

 

飲むだけで手軽なこと、他のグッズのように違和感がないこと、回りの人にバレないことは最大のメリットでしょう。

 

コエンザイムQ10やギャバが配合されているものがおすすめ。

 

効果の感じ方には個人差がある上、即効性はありません。

 

口コミでも、効果を感じるまでには2〜4ヶ月ほどかかっている人が多いです。

 

還元型コエンザイムQ10配合はこちら

 

いびきグッズの種類、効果、口コミ:まとめ

いびきグッズってどんなのがあるの?その種類と効果や口コミについてまとめました

いびきグッズ6種類の効果や口コミについて紹介しました。

 

いびきグッズをにはたくさんの種類がありますが、いびきの原因によって効果の出るグッズが違うことが分かりましたか?

 

グッズの効果を最大限に発揮するためにも、まずは自分のいびきの原因が何なのか知ることから始めましょう。

 

原因が分かれば、自ずと適したいびきグッズが何なのかも分かってくるはずですよ。

 

 

「いびきの原因と治し方11選」へ戻る

 

 

いびきグッズってどんなのがあるの?その種類と効果や口コミについてまとめました

page top